1. 味噌お取り寄せTOP
  2. 味噌の豆知識
  3. お勧め味噌汁集
  4. 春に合うお味噌汁(3月~5月)

味噌の豆知識

お勧め味噌汁集

春に合うお味噌汁(3月~5月)

豚汁

アサリ汁
材料(4人分)
アサリ 350g
昆布 8センチ
3・1/4カップ
米みそ 大さじ3

【作り方】

  1. アサリは殻ごとよく洗い、約3%の塩水に漬けて十分に砂をはかせる。
  2. 昆布を分量の水に漬けてしばらく置き、出汁が出たらこの中にあさりを入れて火にかける。
  3. 沸騰寸前で、昆布を取り出す。
  4. 浮いてくるあくはすくい取り、火を弱めて貝の口が開くのを待つ。
  5. 口が開いたら、煮立てないように注意しながらみそこしでみそを溶き入れる。

(レシピ参照 みそ健康作り委員会の資料より)

ナメコと豆腐のみそ汁

ナメコと豆腐のみそ汁
材料(4人分)
ナメコ 1カップ
豆腐 1/2丁
出汁 3カップ
米みそ 大さじ3

【作り方】

  1. ナメコはざるに入れ、熱湯をかけてぬめりを取る。
  2. 鍋に出汁を入れナメコを加えて軽く火を通す。
  3. みそを溶き、豆腐を手のひらでさいの目に切って、加える。豆腐が暖まって揺れてきらたら火を止める。

(レシピ参照 みそ健康作り委員会の資料より)

ジャガ芋と絹サヤのみそ汁

ジャガ芋と絹サヤのみそ汁
材料(4人分)
ジャガ芋 2個(200g)
絹サヤ 80g
出汁 3・1/2カップ
米みそ 大さじ3

【作り方】

  1. ジャガ芋は皮をむいて5~6ミリの厚さの輪切りにし、端から同じような幅に切る。
  2. ボウルにたっぷりの水を入れ、切ったジャガ芋をさらす。
  3. 絹さやはすじをとり、熱湯の中に絹サヤを入れ約30秒火を通し、冷たい水に入れる。
  4. なべにだしとジャガ芋を入れて火にかけ、軟らかく煮る。
  5. ジャガ芋が煮上がったら火を弱め沸騰させないように注意しながらみそを溶き入れる。
  6. みそ汁が煮立つ前に絹サヤを入れ、火を止め熱いうちにお椀に盛る。

(レシピ参照 みそ健康作り委員会の資料より)

こうじ原料・味・色による違いを解説

え-こんな事にまで効果が?

気になる塩分のこと!

味噌は色々な場面で重宝にされていました。

安全な味噌作りをテ-マに!

原料の素材選びから仕込み・製品化まで

▲トップへ戻る